プラスチック射出成形-二色成形-ベトナム-低コストと確かな品質なら 株式会社 片桐工業 におまかせください。
ブラックライトやUV-LEDでフルカラー発光するプラスチックのご紹介   【 2/9 動画を追加しました。】

紫外線発光樹脂

375nm前後の紫外線(UV-A)を受けると写真の様に励起発光する樹脂のご紹介です。 

従来、紫外線発光体を使用した樹脂は存在しましたが、これだけのフルカラー発光樹脂

サンプルは珍しいのではないでしょうか。 用途???。珍しいものが出来ましたが一体

どのような用途があるのか当社も模索中です・・。 

【特徴】

   ・ブラックライトやUVLEDで高輝度発光します。

   ・成形可能な樹脂はポリカーボネイト、アクリル、スチロール、ABS等の透明樹脂。 

   ・紫外線を受けていない時はほとんど無色透明です。 

   ・可視光へ波長を変えますので紫外線フィルターとしても使用可能です。

   ・数色のパーツを組み合わせる事で、一つの光源による多色発光が可能となります。

         ・この発光樹脂を用いた2色成形品では非常に美しい光の見切りラインを得る事が出来ます。

    この様な意匠は多色LEDを用いた実装では実現不可です。

         ・蓄光樹脂ではありません。 紫外線を照射した時だけ発光します。

   ・フルカラー発光が可能です。 詳しくはメールにてお問合せ下さいませ。

         ・動画をUPしました。御覧下さい。⇒ http://www.youtube.com/watch?v=2YbKW6r0sUo&feature=youtu.be

   ・材料のみの販売は行っておりません。 

 UV(紫外線)を照射するとこの様に高輝度発光します       UV(紫外線)照射前はこの様に無色透明プラスチックです

  

   

  

  

                                                       写真撮影時は375nmのUVLED(単色光源)を使用